FC2ブログ
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-05-18(Sat)

たまにはこんなこともある

攝津投手には何度も助けられているわけで、長いシーズン何度か打たれることもあるでしょう。

仕方が無い。

こんなときこそ監督がこの前訓示した「気持ちの切り替え」が重要になってくるわけです。自分が言ったわけですから監督にはきちんと実行して欲しいものです。

川原投手に関しては監督の起用法としては間違っていない。流れはホークスだった。あそこで抑えられなかったのは自己責任でしょうね。課題はコントロールとなるんでしょうが、正直何人目だよその課題を抱えたままの左の速球派?という感じです。

指導法として大抵力を抜いて投げろとなるんでしょうが、力を抜く極意が簡単にわかるのなら苦労しないと思うんですけどね。思いっきりやらせる中で本人が感じ取れるようになるのを待つしかないんでしょう。上手く経験を積ませるしか無いでしょう。

とはいえ、先発で育てるのか中継ぎで育てるのかはっきりしない。優先順位も高くないという状況では難しそう。このまま球の力はあるのにというパターンで終わりそうなのが。

帆足投手が抹消ですか。確か20日はパディーヤ投手、22日が大隣投手とのことで、先発が一枚余る状況で、中継ぎ強化なんでしょうが、結果が出た直後に抹消か。去年は怪我でしたし、チーム状況に馴染めるのかは疑問。

打線では吉村選手の状態が交流戦始まってから下がりっぱなし。柳田選手も一打席では結果を残すのが難しく。また起用の優先順位も下がっている印象で、共倒れになりそうなのが怖い。

まあ、とはいえ、打線が復調気配だから、明日から気持ち切り替えて頑張ってもらいましょう。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

激高!歳末セール

Author:激高!歳末セール
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
最新記事
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。