FC2ブログ
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-11-07(Wed)

国際親善試合のメンバーについて その1


投手

山口俊(DeNA)、沢村拓一(巨人)、村中恭平(ヤクルト)、加賀繁(DeNA)、大竹寛(広島)、
涌井秀章(西武)、森福允彦(ソフトバンク)、筒井和也(阪神)、斎藤佑樹(日本ハム)、大野雄大(中日)、
今村猛(広島)、大隣憲司(ソフトバンク)、西村健太朗(巨人)

捕手

阿部慎之助(巨人)、炭谷銀仁朗(西武)、嶋基宏(楽天)、中村悠平(ヤクルト)

内野手

井端弘和(中日)、松田宣浩(ソフトバンク)、坂本勇人(巨人)、堂林翔太(広島)、筒香嘉智(DeNA)、
本多雄一(ソフトバンク)

外野手

糸井嘉男(日本ハム)、長野久義(巨人)、大島洋平(中日)、秋山翔吾(西武)、T-岡田(オリックス)、
角中勝也(ロッテ)


ホークスからは4人が選出されましたが、個人的に本多選手と松田選手が選ばれたのは心配。怪我の影響が無
ければ良いんですが。他のメンバーを見ると報道されている通りにテストの意味合いが強いなと感じるだけに、
今回選ばれてもという気がします。森福投手も複雑なところで大隣投手に関しては歓迎というのが個人的な思い
です。後、松田選手が4番候補として上がらないのがホークスファンとしては悲しいところ。シーズン中に4番に
入ると途端に成績を落とすからでしょうね。


とはいえ、興行的意味合いも大きく1戦目がyahoo!ドームで行われることを考えると選ばれないのも不自然
なので、仕方が無いんでしょうが。


4人のうち、本番も選ばれる可能性が最も高いのが松田選手だと思います。西武の中村選手が足の大けがで
手術して本番不参加がほぼ決まっていて、他のチームの三塁手と比べれば足が使える分上でしょう。森福投手
も今回の結果が良ければかなり優先度が上がると思います。左のサイドで連続で結果が出ていて、抑えも務めて
いたわけですし。本多選手は現在FAで去就が不透明な選手次第かなという感じですか。去年の成績だったら
間違いないと言えましたが、今年の成績では。それに首痛を抱えているので、出来れば調整に専念してほしい
というのが個人的な願いです。松田選手も骨折明けだけに慎重にと考えてしまいます。


大隣投手はメジャー組が不参加でも厳しいかなという気がします。今回NPBのプロとして日の丸を背負う
プレッシャーを感じて今後に活かしてくれればと思います。


ここから全体の個人的な考えを。投手陣から。最初に外れている選手を考えます。まず、先発タイプで今回選
ばれなかった中でメジャー組を除き広島の前田健太投手が本番確定。楽天の田中投手も濃厚。日本ハムの吉川
投手、西武の牧田投手、広島の野村投手、中日の山内投手あたりは今回テストの意味合いが強いのに選ばれてい
いのには疑問。実績十分ですが、ヤクルトの石川投手や日本ハムの武田勝投手という技巧派左腕やロッテの成瀬
投手のようにキレはあるけど、一発を打たれるもろさもある球に対する相手の対応も見ておいたほうがという気が
します。実績から巨人の内海投手と杉内投手、状態次第でしょうが中日吉見投手、西武の岸投手、ヤクルトの館山投手あたりも今回入っていませんし、本番であれば可能性が高い。


中継ぎでは疲労や怪我を考慮して外れているのかもわかりませんが、ロッテの益田投手、日本ハムの増井投手、中日の田島投手、実績十分のオリックスの平野投手、中日の浅尾投手、巨人の山口投手が外れていますか。


抑えだとFA権で去就が不透明な阪神の藤川投手と残留が決まったばかりの日本ハムの武田久投手が外れています。前者はメジャー移籍濃厚なので不参加の可能性が高そう。ロッテの薮田投手は中日の岩瀬投手今シーズン衰えが目立ち始め、オリックスの岸田投手も怪我などで万全とは言い難い状況を考えると今回選ばれた3人の抑え投手はそのまま本番の候補になりそう。


史上初の最優秀中継ぎ投手と最多勝を獲った攝津投手は短期決戦での使い勝手を考えると選ばれる可能性がかなり高いと思います。いれば監督としては使いやすいでしょうし。先に名前を挙げましたが、アンダースローで去年抑えで今年先発で結果を残した牧田投手もかなり可能性は高いと思います。


で、今回選ばれている投手を見てみて、即疑問を抱きたくなるのが斎藤投手と大野投手。興行的側面が強く、
野球をあまり見ない層へのアピールと考えると斎藤投手は言葉が悪いですが、2戦目が札幌ドームですし客寄せパンダでしょう。大野投手は通年やったことが無く今年4勝の時点で疑問。いくらキューバ代表の左腕への対応が見たいとはいえ、上に書いたようにもっと試しておいたほうが良い投手がたくさんいると思います。


加賀投手と筒井投手も今回結果を出しても本番厳しいかなという気がします。加賀投手は右のサイドという利点がどこまで通用するか。筒井投手は同僚の榎田投手が肘の手術と先発転向の方針があるから今回選ばれたのではという気がしますし。村中投手、大隣投手、沢村投手、大竹投手も厳しいかなという感じがしますが、メジャー組が全員不参加ということも考えられるので、抜群の結果さえ出して印象に残ればまだ多少という感じはあります。涌井投手は先発、抑えどちらでも実績があるので本番の可能性が一番高そう。山口投手、西村投手、今村投手はサバイバルという気がします。


野手に関しては明日にでも。




人気ブログランキングへ

にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

No title

検索でふらふらと辿り着きましたm(_ _)m

大野投手は、大学時代キューバと対戦してるんですね。A代表相手じゃないけど。
あと、加賀投手はプロ入り後に国際大会に出て(若手プロで臨んだ大会)、キューバ戦に投げ、6回くらいで12本くらいヒット打たれたはず。
あんまり、「~みたいなタイプはキューバが苦手?」みたいなのは関係ないと思いますね。

結局、「実力のある投手が通用する」がキューバ相手にも当てはまります。
(こういう結論は面白味がないのでしょうけど)

Re: No title

コメントありがとうございます。

そうなんですよね。ちょっとアマチュアには詳しくないのであれですが、マスコミが選出意図を
加賀投手はサイドだからと書いていたのでああいう書き方になりました。過去に打たれているので
あれば余計に疑問ですね。大野投手は選出されたことに疑問を感じています。力はあるのかもしれ
ませんが、選ばれるにふさわしい実績が無いので。

> 検索でふらふらと辿り着きましたm(_ _)m
>
> 大野投手は、大学時代キューバと対戦してるんですね。A代表相手じゃないけど。
> あと、加賀投手はプロ入り後に国際大会に出て(若手プロで臨んだ大会)、キューバ戦に投げ、6回くらいで12本くらいヒット打たれたはず。
> あんまり、「~みたいなタイプはキューバが苦手?」みたいなのは関係ないと思いますね。
>
> 結局、「実力のある投手が通用する」がキューバ相手にも当てはまります。
> (こういう結論は面白味がないのでしょうけど)
プロフィール

激高!歳末セール

Author:激高!歳末セール
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
最新記事
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。