FC2ブログ
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-03-30(Sat)

イライラする試合

昨年と同じ感じの試合運び。というか、昨年より悪かった。

ポイントは2回の投手ゴロの間に二塁走者のラヘア選手がアウトになったところかなと思います。走塁コーチが井出から変わっても走塁面でのミスが減らないのかと危惧したくなる内容。11年のようにミスしても次があると前向きに考えられる雰囲気を作れる選手がいるのなら別ですが、ミスしたら重苦しくなる雰囲気になっているのが深刻になっているのが昨年から改善されていないのが。

抑えはしましたが、中継ぎ投手をイニング途中から投入。後出しですが、郭コーチがブルペン担当になったときにこうなることを危惧していましたが、実行に移してくるとは。去年までならこんなシーズン始まったばかりの頃にやることは少なかったのですが。

また、今後ベンチをチラチラ気にしだす投手が増えそうで頭が痛いです。ただでさえホークスはメンタルが弱い投手が多いのに。今日は無失点でしたが、今後は怖いことになりそう。育てる必要がなくなったからとも解釈できますが、あまり良い傾向じゃないですね。正直監督の我慢が効いていない事柄ですし。

そもそも今日山田投手が先発なのが。昨日も書きましたが、東浜投手を外してまで入れたことが理解できない。オープン戦一試合にしか投げておらず調整不足は明らか。他の投手はきちんと争っていたのに実績だけで入れれば反発も招く。ここでビシッと抑えれば別でしたが、この結果では他の投手が納得しないでしょう。

東浜投手は昨日の二軍戦で危険球退場を食らったみたいですし、最悪の結果です。山田投手にローテ確約の契約が入っていたとも思えないだけに。

山田投手の内容も悪すぎる。1死ランナーなしの場面で連続四球で自滅。しかも、一発警戒のバッターでもない相手に。打線の援護が昨年から少ないから慎重になったんでしょうが、その考えが援護をもらえない理由だと気づいて欲しいところです。コースを狙いすぎて外れるという。

野手も彼のテンポの悪さはわかっているんだから対応して欲しいところです。エラーはダメでしょう。直後に本塁打を打たれる山田投手も山田投手ですが。

昨日は出しそうなところでなかった細川選手の代打も出ましたが、相変わらずチャンスで打てない松中選手も続きそう。去年の得点圏打率1割3分台ですからね。レギュラーに固執するのも良いですが、自分の出番をイメージしてしっかりと準備して欲しいものです。去年の終盤改善されていると思ったんですが、今年も単なる扱いにくい大御所になりそうなのが。

後、打線に関しては本多選手が膝に自打球を当てた影響か。今日は全くいいところなし。これも昨年と同様。彼は1番向きじゃないと思うんですけどね。2番向きだと思います。プレースタイルは1番向きでも性格的に2番向きな気がします。逆に今宮選手はプレースタイルが2番向きでも性格的に1番向きな感じがしますし。

ダックワース投手には去年もやられていて今年もやられそうな感じですね。苦手投手への対応を考えて欲しいところです。

とりあえず、パ・リーグは混戦になりそうだというのがはっきりしました。

来週また山田投手を行かせるのかはわかりませんが、今年も援護がなさそうですね。彼は。テンポが慎重になるのは良いですが、もっと直球系のキレを磨いて真ん中で不意をつく度胸を見につけないと野手にも弱気が伝播するだけに。

ただ、内川選手が猛打賞で心配が消えたのは明るい材料です。


人気ブログランキングへ
にほんブログ村 野球ブログ 福岡ソフトバンクホークスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

プロフィール

激高!歳末セール

Author:激高!歳末セール
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
最新コメント
最新記事
FC2カウンター
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。